あなたの人生を180度変える気学カウンセリング

【メールで差が付く】気になる彼との距離の縮め方

日月 瑛奈
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
日月 瑛奈
九星気学鑑定と色彩心理を使って、自分軸を発見して、行動力をあげる鑑定を行っています。毎日ワクワク楽しく生きるための、おもしろい情報や提案を発信していきます。 「何をしていいのかわからない」や「自信が持てない」などのお悩みに対して、一歩踏み出して、夢を実現するための背中を押すお手伝いをしています。鑑定を受けてみたい方はぜひメールでお問合せ下さい。ご意見・ご感想もいただけると嬉しいです!!

男女の出会いで、

知り合い始めの頃は

 

『なんとなく彼との

距離が縮まらない…』

 

『まだ、そこまで彼の事..

好きってワケじゃないし…』

 

『でも、好きになるかも』

 

…なんて、

 

相手との

距離感を計りながら、

関係を深めていきませんか?

 

こういう時..

アナタと相手が、

「同じ距離感」

 

これを持っていれば、

 

比較的スムーズに

関係を深めて行けるように

思います。

 

逆に..

相手が勢いよく

踏み込んで来たり..

 

自分の方が

想いが強すぎると..

上手くいかないですよね?

 

 

例えば..

アナタが友達の紹介で、

男の人と知り合った時。

 

第1印象は、

可もなく不可もなく。

 

悪い人じゃない。

けど…

 

好みのタイプでは無いので、

心トキメク訳でもなく。

 

だけどまぁ..

とりあえず、

もう1回くらい

会ってみようかな?

 

…なんて思いながら

連絡先を交換したアナタ。

 

彼からの連絡は、

次の2つの内..

どちらが好感を持てますか?

 

パターン①【報告メールタイプ】

会った翌日から、

 

『おはよう!!』

『今日は寒いね〜』

『お昼はラーメン食べました』

『仕事疲れた〜。』

『いま、飲みに来ています』

『何してますか?』

『今から寝ます。』

『おやすみ〜』

 

っていう…

いわゆる、

 

あの〜..

どう返事したら

良いんですか〜?

 

っていう..

報告メールが

毎日のように届くタイプ。

 

パターン②【用件だけ連絡してくるタイプ】

 

『こんばんは

先日はありがとうございました。

 

昨日から

麻婆豆腐が食べたくて

仕方ないんですけど、

 

今週の金曜辺り、

一緒に

食べに行きませんか?』

 

ていう

用件だけを

ポンッと送ってくる人。

 

アナタは

どちらに好感を持てますか?

 

好みの話にもなるので、

一概に言え無いですが..

 

まだ自分の中で、

恋人になるか

わからない人から、

 

連日..

返事に困る

メールが届くよりも、

 

お互いに

適度な距離感を保って

連絡が来る方が..

 

『安心』

 

そんな風に

思います。

 

言ってみれば、

アナタがコートを来て

マフラーまで巻いてるのに..

 

相手が

どんどんと服を脱ぎ出したら、

 

『えーっ』

『ちょっと待ってよ〜!』

 

ってなりませんか?

 

それよりも

少しずつ、

マフラーを解いて、

コートを脱ぎかけて..

 

この先は

どうしようかな〜?

って悩んでる時に、

 

相手が

部屋を暖めてくれたりして、

 

じゃあ私も

暖かい飲み物を

相手に渡したりしながら、

 

段々と、

徐々に..

 

『なんだか..

アナタといると..

居心地が良いかも』

 

って感じて、

 

コートを脱いで

テーブルに座る。

 

そんな感じで

関係が深まっていくのかなって

思います。

 

あ、

もちろん..

お互いに

距離感が同じなら、

 

とっとと

素っ裸になるのも

アリですよね!

 

いずれにしても、

相手との距離感は

とっても大事なのではと

思います。

 

あなたも送ってない?【返事に困る一方的メール】

受け取る側になると

良いメール、

ちょっと困るメールって

なんとなく分かるけど…

 

自分から送るとなると、

分からなくなって

誤爆しちゃうことって

ありませんか?

 

私も昔、

相手との距離感が

わからなくて

たくさん失敗をしました。

 

どうやって

発展していけば良いか

わからなくて、

 

意味のないメールを

送ってしまって

空回りしていた事も

数知れず…。

 

どう送って良いか

分からない時は、

 

「相手の気持ちが分からない」

 

これにつきます。

 

例えば、

自分から食事に誘いたいけど

相手の気持ちが分からないから

迷惑かもしれないと思って、

 

昔の私が送ったメールが

コチラ

 

「今週の金曜日

もし空いてたら

ご飯行かない?

あ、でも

予定があったら気にしないで!

また次回~」

 

 

まさかとは思いますけど..

あなたも

こんなメール、

送っていませんよね?

 

これ、

NGですからね!

 

何故かというと、

彼の返事を聞く前に

断られたことを想定して

書いてしまってますよね?

 

このメール..

あなたが好きな彼から

受け取ったら

嬉しいですか?

 

自信の無さが

滲み出てしまっていませんか?

 

これは、

ただ…

私自身が傷つかないために

送ったメールです。

 

彼への気持ちよりも

自分の気持ちを優先させた内容ですね。

 

自分で距離を縮めるどころか

遠ざけていますよね。

 

相手との距離を縮める方法は、

気持ちを相手へ向ける事です。

 

注意する点は、

自分本位の気持ちを

相手へ押し付けるのではなくて、

 

あくまでも

「あなたに興味がある」事を

相手が負担にならない程度に

気付いてもらう事。

 

これが大事なのではと

思います。

 

そして…

九星気学を学んだ今

思うのは、

 

もっとタイミングを

知っていれば、

発展しなかった恋も

上手くいってたな

 

という事です。

 

例え、

お互いに

好意があっても、

 

距離の取り方1つで

「上手く行かない」

なんて事も起こり得ます。

 

そんなの、

勿体ないですよね!

 

『彼との距離の縮め方がわからない』

『相手の距離感は、

今、私と同じくらい?』

 

『これって..脈あり?』

 

もし、

距離感を縮めたいけど、

具体的にどうすれば良いか

わからない

 

そう思うのなら、

 

あなたと彼にとって最適の

『距離の縮め方』を

気軽に相談して下さいね。

 

彼とどうやって距離を縮めていけば良い?

 

以上、

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

 

日月瑛奈(たちもり えな)

この記事を書いている人 - WRITER -
日月 瑛奈
九星気学鑑定と色彩心理を使って、自分軸を発見して、行動力をあげる鑑定を行っています。毎日ワクワク楽しく生きるための、おもしろい情報や提案を発信していきます。 「何をしていいのかわからない」や「自信が持てない」などのお悩みに対して、一歩踏み出して、夢を実現するための背中を押すお手伝いをしています。鑑定を受けてみたい方はぜひメールでお問合せ下さい。ご意見・ご感想もいただけると嬉しいです!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です